マリコラム

2013年11月11日(月)

日本語と英語のはざまで

1420428_10151667021896331_1385710321_n

突然ですが、メルボルンにもコストコあります!

 

 

 

英語だと自然でも、日本語にするとちょっと無理がある、

という状況をみなさんは経験したことがあるだろうか。

日本人として海外に住んでいると、時々変なクセが出てしまう。

 

日常の何の変哲もない場面を、いちいち

「これがもし、日本だったら….」とか

「オーストラリアだったら….」

と想像してしまうのだ。

そして、最後は必ず、

「いやいや、ありえない」

と首を振りながら、ひとり笑いで終わる。

 

たとえば買い物を終えたスーパーのレジで、

だいたいレジ係は

“Hello!  How are you?”

(こんにちは、ごきげんはいかがですか?)

とバーコードに売上品をかざしながら聞いてくる。

すると、客は、

“No bad, thanks!  How are you?”

(まあまあですね。ありがとう!そちらはどうですか?)

と答える。

すると、レジ係が、

“Good, thanks!” 

(おかげさまで。ありがとう!)

と答えて、短い買い物ならこれで終わり。

 

買ったものがたくさんあったり、レジ係か客に何か話したいことがあったら、

この会話はさらに続く。

 

“I’m having a big party tonight!! I can’t wait!”

(今夜、大きなパーティを予定していて、待ちきれない!)

“Oh, really!?  What kind of party? When are you finishing your work today?”

(あら、そうなの?どんなパーティ? 今日は何時に仕事終われるの?)

 

とかとか、いったん会話が盛り上がり始めたら、

後ろに列を作ってる客にはおかまいなく、

目をキラキラさせながらレジ係と客の会話は続く。

当然、後ろの客は必要以上に待たされるわけだけど、

それに不満を見せる感じでもなく、会話に参加してくる人もいたりする。

 

海外に住み始めた当初は、これが信じられなかった。

レジ係の会話に待たされる後列の客の身としては、

「日本ではこんなこと、絶対許されないのに!」と

ひとりストレスに感じていた。

 

ところがこういう接客に慣れてきて、自分も話をふられると、

そのレジ係の個性が見えてきて、ついつい話が止まらない。

 

レジ打ちというかなり制約された仕事の中でも、

客と一緒に話題を共有して笑ったり驚いたりしてるのだ。

数十秒の間に、ストレス解消したり、ちょっとした人間関係を築いてる。

 

 

 

しかし日本でこれをやると、かなり顰蹙(ひんしゅく)だろう。

というか、レジ係が「ごきげんいかがですか」なんてまず聞かないし、

「今日の夜はデートの予定がありまして、今から楽しみでございます」

なんて自分のプライベートを明かさないだろう。

お客さんだって、「ごきげんはちょっとナナメです」とか

「デートの成功を祈ります」って答えるわけもない。

 

そう、私たち日本人は、初対面でしかもビジネスライクの場では

必要不可欠なこと以外話すことはない。

客と店員の距離のとり方、というものがあるし、

いきなり初対面の客に 「今日は何かご予定でもあるんですか」 なんて聞いたら、

なれなれしい、とか、下心があるんじゃないか、と思われそうだ。

 

「海外」とひと括りにするのもなんだが、

少なくとも私が暮らしたイギリスやオーストラリアでは自然なことが、

日本では不自然なことは多々ある。

 

日本に帰って、スーパーのレジに立つとき、

すごく丁寧で、すばやいレジ係の対応には逆に感動する。

何も話さない、この人が何を考え、どんな一日を過ごしてるかはわからない。

お客様に頭を下げ、金額を告げ、お金を受け取って、おつりを渡してまた一礼。

それをずっと繰り返しながらのその人の一日。

 

そんなレジ係に、

「お元気ですか? 最近何か楽しいことありました?」

なんて聞いてみたくなる私は

やっぱりかなり変わった日本人なんだろう。

 

 

仕事中に客に話しかけて笑っているレジ係を見たとき、

それが、不真面目とか怠惰に映るか、

コニュニケーションの達人に映るかの違いは

あまりに大きい。

 

 


このページの情報

投稿日時:2013年11月11日(月)10:57 AM

最近のエントリー

お問い合わせはこちら

↑ページ上部へ戻る

お問い合わせ・お申込み

Phone:+61 (0)3 9209 5722
Fax:+61 (0)3 9209 5708

お問い合わせはスカイプでも受け付けております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

c/- holmesglen Moorabbin Campus
488 South Road
Moorabbin,VIC 3189 Australia
Ph:+61 (0)3 9209 5722 Fax:+61 (0)3 9209 5708

Copyright(c) engjoy Australia All rights reserved.